試してみました

すやねむカモミールの体験談!ハーブティー苦手なママも飲めました

すやねむカモミール

先日、赤ちゃんの夜泣き対策におすすめの「すやねむカモミールティー」を試飲をしました。

ハーブティーって好きな人もいれば、苦手な人も多い飲み物です。

苦手なママですと、赤ちゃんの夜泣き対策として好評の「すやねむカモミールティー」も購入しようかどうしようか迷いますよね。

そこで、生後4か月の赤ちゃんと暮らすハーブティー苦手なママさんにも協力していただき、飲みやすさなどを正直にチェックしていただきました。

赤ちゃんのや泣き対策にカモミールティーをお探しのママに参考になれば幸いです。

すやねむカモミールティーで赤ちゃんの夜泣きは解決するのか体験してみました

まずは、結論からまとめると。生後4月の赤ちゃんの夜泣きは。完全には解決していません。

ですが、毎晩の赤ちゃんとのドライブの時間が短くなり、ドライブなしでも大丈夫な日もできたそうですので、すやねむカモミールは夜泣き対策にはなかなか良い結果がでたようです。

赤ちゃんの夜泣きの時間や回数が減ったことで、ママの気持ちにも落ち着きが出てきたそうですが、もしかしたら彼女にもカモミールティーの効果が出ているのかもしれませんね

>>>すやねむカモミールを試してみる

すやねむカモミールはハーブティー嫌いでも飲みやすい!

ハーブティーが好きな方でも、HOTで飲むときには気にならないのですが、冷めてくると独特な苦みや香りが気になる方もいます。

そこで『すやねむカモミール』を温かいものと、赤ちゃんでも飲める温度まで冷ましたもの両方を飲んでみました。

ハーブティー苦手なママも「ほんのり甘さを感じて美味しいですね」と、2杯目も普通に飲んでいました。

香りが強くなる温かいものも普通に飲めていたのだ、ハーブティー苦手な方でもチャレンジしやすいお茶です。

すやねむカモミールが飲みやすい理由

お昼寝中の赤ちゃん
温かくても、冷たくても飲みやすかった『すやねむカモミール』

これにはちゃんとした理由があります。

ハーブティーが飲みなれていない方には、一種類のハーブだけのお茶よりも、数種類ブレンドしたお茶のほうが飲みやすいんです。

ただし、ブレンドするのはなんでも美味しくなるわけではなく、このあたりは微妙な配合が必要になってくるんですね。

すやねむカモミールは、大人よりも敏感な味覚を持った赤ちゃんでも美味しく飲むことができるように、3つのハーブが絶妙な配合でブレンドがされているんです。

3種類のハーブをブレンドしたすやねむカモミール

絶妙なブレンドのおかげで、赤ちゃんが飲みやすい温度まで冷ましても苦みやくせがなかった『すやねむカモミール』

厳選配合されているオーガニックハーブはこの3つです。

ジャーマンカモミール

リラックス・安眠効果のあるハーブ

乳腺炎の予防にも効果があり、子宮を収縮させる作用で産後のママの体の回復を早めてくれます。

女性のホルモンバランスを整える効果もあり、PMSや生理痛の症状緩和にも有効

穏やかな効き目で子供からお年寄りまで安心して使えるハーブです。

ハニーブッシュ

南アフリカの限られたエリアのみに生育する希少なハーブ

華やかな香りと、ほのかな甘さが特徴で、短い時間でもぐっすり眠れる・母乳の分泌を良くするなどの効果があり、昔から薬用として使われているハーブ

女性ホルモンとよく似た植物性エストロゲンを含むので、女性特有の悩みにも有効

また、消化を促進させる働きがあるので便秘の改善にも期待できる

ルイボス

イライラする気持ちを落ち着かせ、リラックスさせ安眠効果のあるハーブ

亜鉛やミネラルが豊富で母乳の質を高めてくれます。

ルイボスティーに含まれるSOD様酵素は、強い抗酸化作用を持ち体の免疫力を高めることでアレルギー症状の緩和

腸内環境を整える働きで便秘の改善にもおすすめのハーブティーです。

ノンカフェインで安心して飲めるブレンドハーブティー

心を落ち着かせ、リラックスさせてくれるこの3つのハーブティーはすべてノンカフェイン!

赤ちゃんから授乳中のママにも安心して飲んでいただけます。

出産後、授乳中は睡眠不足や水分不足などで便秘がなかなか改善されないママも多いので、便秘に効果があるハーブティーのブレンドは嬉しいですよね。

また、授乳中のおっぱいの悩みにも効果が期待できるので、毎日のティータイムが嬉しくなるハーブティですね

飲み方の注意点

出産前も心を落ち着かせたいママは『すやねむカモミール』を飲んでみたくなるでしょうが、妊娠中はストップです!

ハニーブッシュとルイボスは妊娠中のママでも飲めるハーブティーですが、カモミールティーは子宮を収縮させる働きがあるため妊娠中には注意しなければいけません。

また、カモミールはキク科の植物のため、ブタクサなどのキク科植物にアレルギー症状がある方も注意が必要です。

赤ちゃんはいつから飲ませていいの?

ドイツでは新生児の頃からカモミールティーを飲ませているそうですが、そんなに慌てて飲ませる必要はありません。

ママがハーブティーを飲めば、おっぱいを通して赤ちゃんにもしっかり成分を摂ることができます。

まずは、『すやねむカモミール』を飲んでママがリラックスしてください。

赤ちゃんに飲ませるときには、離乳食を嫌がらずに食べてくれるようになったころからスタート!

3倍に薄めたものを与えてください。

すやねむカモミールのお得な購入方法について

赤ちゃんの夜泣き対策のハーブティーとして、ご購入者の90.4%の方が満足できたと回答している『すやねむカモミール』

毎月お届けコースで申し込めば、通常価格¥3980(税込み)が初回¥980(税込み・送料無料・代引き手数料無料)でお試ししていただけます。

2回目以降のお届けは、25%OFFの¥2980

毎日ティーバック1個飲んでも一日¥30もしないのですから、かなりコスパの良いハーブティーです。

返金保証と継続のお約束について

私もけっこういろいろなサプリメントや化粧品をネットで購入するんですが、初回のお得な購入を選ぶと、継続2回とか3回などのお約束がありますよね。

でも、『すやねむカモミール』は、継続購入の縛りがないので、飲んでみたけど効果を感じられないなと思えば、いつでも休止・解約ができます。

*次回発送の10日前までに連絡

また、どうしても味が苦手などの問題があれば商品一袋分、10日間の安心返金保証があるので安心てお試しできまますね。

すやねむカモミールのまとめ

『すやねむカモミール』を試飲してくれた4か月の赤ちゃんのママ

とにかく自分が先にリラックスするために、毎日飲むようにしたそうです。

最近では夜勤明けの旦那さんも一緒に飲んで、家族でぐっすり眠れる日が増えてきたようですよ!

あなたは赤ちゃんの夜泣きで心がぐったりしていませんか?

夜泣き対策、まずはママがリラックスすることから始めてみてくださいね。

すやねむカモミールの詳細はこちら